外壁塗装業者を大阪でお探しの方へ

耐久性の高い塗料を紹介


耐久性の高い塗料を紹介

外壁塗装に使う塗料の中には、耐久性によって選べるものがあります。
耐久性の高い塗料はシリコン、フッソ、光触媒の順で耐久性が高くなるものの、建物の条件によっては使いにくい場合もあるといえます。

シリコンは、価格と性能や機能のバランスが良いことが最大の特徴で、カラーバリエーションも豊富です。
塗料の中でも平均的なものとして考えておくとよく、初回の外壁塗装の塗料にも使用できます。
フッソは、耐久性を重視するなら最適の塗料で、長期的に建物を保護します。
ですが、コストが高くなるので、長期的な期間を考えて使うことが条件で、費用を抑えたい方には向いていません。

光触媒も耐久性を重視する方には良い塗料で、紫外線と降雨によってセルフクリーニング効果を発揮します。
有害物質が付着しても分解除去する作用があるので、環境に優しい塗料としてもすぐれています。
しかしコストが塗料の中では一番高く、日光が当たらない場所にはあまり効果がありません。
工期が長くなるなどのデメリットもあるので、バランスを考えて使用する塗料です。

耐久性を考えた塗料ならどれがいいのか

外壁塗装をするなら、耐久性は気になる部分です。
平均して10年前後くらいの耐久性があるものが、昨今では主流ですが、比較的高額な費用もかかるので、バランスも重視していかなくてはなりません。
平均的に良く使用されているのは、費用を抑えるならシリコン、耐久性を重視するならフッソが多いといえ、光触媒は条件によって選択する方がいます。

外壁の塗料とはいえ、建物の大きさによっては数十万円から100万円前後もかかるので、耐久性も重要です。
シリコンなら7年~10年ほど、フッソなら10年~12年ほど、光触媒なら15年~20年ともいわれており、大まかに考えて、シリコンとフッソなら10年前後といえます。
10年ごとに外壁塗装をしていくと考えるなら、少し余裕のあるフッソの方が安心かもしれません。


大阪の外壁塗装会社 口コミ・評判 ランキング

外壁ドットコム

おすすめの理由
  • 完全後払いOK!
  • 見積もり後の追加金額なし!
  • 5年間の修理保証!
9点
施工事例

beforeafter

その他実績を見る

コーナン商事

おすすめの理由
  • パッケージ料金!
  • 丁寧な仕事!
  • 大手だからこその安心感!
9点

サンヨーリフォーム

おすすめの理由
  • 外壁以外のリフォームも対応!
  • 上場企業だからこその安心感!
  • 多くの施工実績!
8点
トップページ

基礎知識

塗料の種類

口コミ・評判

Copyright (C) 大阪の外壁塗装会社 口コミ・評判 ランキング . All Rights Reserved.